花粉症と食べ物

こんにちは。矢三店Fです。

 

突然ですが、「私、花粉症なんです!」ってよく聞きますよね?

 

こちら矢三店では耳鼻科からの処方もよく受けますが

その中でも、花粉症の方がたくさんいらっしゃいます。

 

私自身もアレルギー体質で、花粉症には悩まされて...。

普段からお薬を飲み続けて

春の花粉のひどい時期ものり切っていましたが...( ;∀;)

今の時期は少し落ち着いているので、ここは体質改善に向けて!!

何か良い食べ物があれば実践してみたいと思い

花粉症の症状が緩和されるといわれている

食べ物についてお話しさせてもらおうと思います。

 

花粉症を発症している人は、

体内に入った花粉に対して体が異物を排除しようと反応し、

免疫機能のバランスが崩れることによって

数々の症状が引き起こされます。

その症状を軽減するには、免疫力を高めることが大切になります。

 

免疫力を高めるのに重要なのは・・・

・抗炎症作用をもつもの

・免疫力を整える働きをもつもの

・粘膜を保護・修復しアレルギーの原因物質を防ぐもの

などがあります。

 

中でも花粉症に良いとされているものをいくつかあげてみますね♪

 

◆玉ねぎ

目・鼻・のどの粘膜を安定させ、

アレルギーを引き起こす物質を出にくくする”ケルセチン”が含まれています。

 

◆レンコン

レンコンが黒くなる成分は”タンニン”によるもので、

”タンニン”には抗炎症作用があります。

粘り成分の”ムチン”は、粘膜を正常な状態に保ちます。

 

◆ふき

数種類の”ポリフェノール”が含まれていて、

鼻づまりの原因物質が発生するのを防ぐ働きがあるといわれています。

また、”ミネラル”や”ビタミン類”も豊富です。

 

◆しそ

しその実には免疫力を整える”α-リノレン酸”、抗炎症・抗アレルギー作用のある

”ルテオリン”が含まれています。

とくに、赤しその葉には”ロズマリン酸”が多く、

免疫システムの過剰な反応を抑えてくれます。

 

◆キノコ類

”ビタミン類”が豊富で免疫機能を正常にし、

アレルギー症状の緩和が期待できます。

 

◆青魚(アジ・サンマ・イワシなど)

”EPA”や”DHA”は鼻づまりを起こす原因物質の発生を抑えるといわれており、

免疫機能の働きを正常にします。

 

◆ヨーグルト

整腸作用のある”乳酸菌”は、

腸の調子を整え免疫力の活性化をサポートしてくれます。

 

◆納豆

”納豆菌”は腸内の善玉菌を増やして腸を整えます。

”ナットウキナーゼ”には血の流れをよくする作用があるので、

鼻の荒れた粘膜の修復をはやめて治す働きがあります。

 

◆しょうが

加熱したしょうがに含まれる”ショウガオール”は、

くしゃみ・鼻水・鼻づまりなどに効果があります。

血行を良くして体温を上げ免疫力を高めます。

 

◆黒酢

黒酢に含まれている”アミノ酸”は、

目のかゆみ・鼻づまりの症状を和らげるといわれています。

”アミノ酸”には細胞を再生させる働きがあり、

粘膜の強化につながります。

 

◆緑茶

”カテキン”を多く含み、アレルギーの原因物質の発生を抑え、

くしゃみや鼻水などの緩和が期待できます。

 

などなど・・・。

 

これらの食材が、ただ、良いからといって、

とにかくたくさん食べれば改善されるという訳ではありません!

食事が偏っていると栄養バランスを崩し、

体調不良にもつながります。

 

また、睡眠不足はホルモンのバランスを崩し体調不良となるため、

アレルギーの症状が起こりやすくなります。

 

体の免疫機能を整え体質を改善するには、

常日頃からバランスの良い食事や規則正しい生活を

心掛けるようにしてくださいね(^^♪